藤井亜紀

ブログ

あらためて考えた、演奏の原動力について。

先日、取手松陽高校音楽科の卒業演奏会が無事に開催された。昨年は無観客での動画撮影のみだった。今年は観客数を制限して無事に開催されることを祈る毎日だったが、二日前になって突然ホールから貸出中止の通告があった。開催はほぼ絶望的と思われる中、音...
ブログ

素晴らしい学び舎♪

先日、勤務する取手松陽高校音楽科で芸術鑑賞会が開催されました。第1回の昨年も大いに盛り上がった実技指導講師陣によるコンサートに加えて、今回はタカギクラヴィア株式会社代表取締役社長・ピアノプロデューサー、技術師・高木 裕氏、オルガニスト・室...
ブログ

『日経ミューズサロン』公演を終えました。

先日、チェリスト・江口心一さんと、日経ホールにて『日経ミューズサロン』コンサート“ショパンが愛したチェロ・友への最後の贈り物”を終えました。まだまだコロナ禍が続く中で、お客様と同じ空間、同じ時間を共有できた貴い時間を振り返っています。日本...
ブログ

音楽情報誌『ぶらあぼ』にて注目の公演として紹介されました。

ブログ

名曲コンサート、素晴らしい音楽時間

先日、結城市民文化センター・アクロス開館30周年記念コンサートに出演をさせていただきました。ソリストのヴァイオリンの大谷康子さん、サクソフォンの須川展也さんと、マエストロ・橘 直貴さん率いる東京室内管弦楽団の皆様と共に、この素晴らしい舞台...
ブログ

久しぶりの大編成オーケストラとの共演

長くアンサンブルが叶わなかった時期を経ての、オーケストラの皆さんとの共演には特別な思いがあります。リハーサルで、団員の一人一人の奏者の音楽が一つの方向を目指して集まる感覚はとても神聖であり、またエキサイティングでした。23日の勤労感謝の日...
ブログ

eぶらあぼにて紹介記事が掲載されました。

日経ミューズサロン「ショパンが愛したチェロ、友への最後の贈り物」の紹介記事が、ぶらあぼにて掲載されました。執筆して下さった藤原 聡さんが、プログラムを通してお客様にお伝えしたかったことを、そのものズバリ的確に綴って下さっていて、とても感激...
ブログ

「ショパンが愛したチェロ」日経新聞に掲載されました。

来る12/9に開催されます、日経ミューズサロン「ショパンが愛したチェロ、友への最後の贈り物」の紹介記事が日経新聞に掲載されました。私の想いを少し綴ります。 🎼『ショパンが愛したチェロ〜友への最後の贈り物』の公演まで、ちょうど一ヶ月と...
ブログ

音楽の存在意義を思う

一昨日、サントリーホール・ブルーローズで開催された Chamber Music Style op.16 The Bach Variations 無事に終演しました。市松模様に制限された客席ではありましたが、ほぼ満席の沢山のお客様で埋め尽く...
ブログ

音楽は、人の心を繋ぐ♬

新潟市音楽文化会館にて、二日間にわたり開催された「音楽の万華鏡」「トーク・コンサート〜あのころ夢見た名曲」を終えました。小さなお子さんたちも、一生懸命に耳を傾けてくれて幸せでした。皆さんから、たくさん!たくさんの宝物をいただきました。そし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました